SONYとApleeと俺物語!!

かねてから家事やウォーキングの時にコードが邪魔でワイヤレス欲しいなと思いながらAirpodsは高すぎると思っていて眼中にはなかったが、2月初めに障害年金が決まったので社労士使ってたら払うであろう2万で買っちゃうか。

電気屋行って実物見たらしょぼくてとなりのSONY WF1000xを買っちゃったんだけどまぁ繋がらない最初のペアリングの時点でめんどくさいし、駆動時間短すぎ。バッテリーでかいし。

はっきり行って失敗、即メルカリ行き、でAirpods買って結論最高

f:id:uunaunauna:20180301002110j:image

f:id:uunaunauna:20180301002122j:image

Iphoneに近づけるだけでペアリング完了説明書いらずバッテリー容量も確認できるし。イヤホンだけで5時間、バッテリーも24時間駆動。なんといっても途切れない。あっでも電車とか街は大丈夫なんだけど一般家庭の前で切れることがたまにある。ある程度は性質上しょうがないみたいだけどSONYは繋がらなさすぎた。家でも繋がらないし。

という事でSONY IS DEAD いや、もうとっくの昔に信じてたね。wf-1000ちゃんは失敗だったけどApleeの良さを教えてくれたっていう意味では良かったかも。

電車、移動、家事、歯磨き、ウォーキング使ってます。

はじまりのうた

( ゚∀゚)年末に一年を振り返ろうと思ったけど振り返るのが怖かったので振り返らなかった。

 

( ゚∀゚)新年に今年の抱負を掲げようと思ったけど自分の置かれている状況を直視できなかったので掲げなかった

 

( ゚∀゚)みんな頑張ってるよ〜、自分の一年は振り返らなかったけど、みなさんの一年を勝手ながら振り返ると。

 

( ゚∀゚)体調的には去年転院して先生との相性がいいのかボチボチなんだろうけど家から5分で予約もなくていつでも来ていいよって感じのところなのでありがたい、薬も変えないで自分自身でなんとかやる術を考えるつー考えの人なので。対処的に処方を変えないって考え方なので最初は戸惑ったけど。以前は先生なんとか〜助けてくれ〜って感じで医者と薬でなんとかなるって考えだったけどまぁそりゃ無理っすは。

 なので今はそこまで良い意味で医者と薬に期待はしてないと思う(たまに眠剤をやっちゃうけど)でも昔みたいなODはない。

 1年前は起きてると辛すぎて朝起きたらすぐセロクエルを飲んで1日寝てって生活だったからほんと足が弱くなってしまってコンビニ行くのにもフラフラで、劣えるのはあっという間。

 あっ思い返すとそんな感じで通院して先生に言ったら『それは逃げてる』と言われ転院を決意した。まぁ7割当たってるんだけど相性のすれ違いってのも出てきたからタイミング的にもよかったのかも。

 その時に『障害者雇用を考えてるので手帳とかどうなんですかねぇ?』って相談したら手帳を取ると頑張れなくなるので取らない方がいいもう少し頑張りましょうって事言われて最初はそのつもりだったけど途中からもう無理って思った、そんな考えのズレとかあってよく言うと真面目なんだろうけどあまり患者の実生活的にはどうなんだろ〜とか考えると信頼できなくなってね綺麗事ばっかでこっちは限界なんじゃ〜って。

 今の先生はその点『生活』とかを考えてる気がする、前の先生とは真逆のタイプで『良くも悪くも医者らしくない』まぁたまにこの人本当に医者か?ってぐらいの話をするけど相性なんだろね、自分より不幸な人の事を考えろとか人と自分に期待をするなとか、今幸せそうな人でも本当先は不幸になるかもよ、とか???って最初感じやったけど(今でも毎回思う)

 薬も自分の裁量なので眠剤をたまにODしてもあんま怒らなくて足りなくなったらいつでも来ていいよって???

  フルニトラゼパムを1ヶ月処方できるけど、どうする?って聞かれてそれも???普通しないっしょ、なんで今のところを選んだかって言うと前の先生が病気で1ヶ月休んでその時のスポットだったんだけど『自分が偉いと思って人を馬鹿にするでしょ?』って言われてドキッとしたってのがあって、前の先生が復帰してお薬手帳を見せたらサイレース1ヶ月出す医者おかしいよって。

 そうなんだよ先生に真剣に『頭ではわかってるんだけどどうしても他人にイライラするし馬鹿にした態度をとったり他人とうまくやれなくて自分は凄い嫌な性格なんすけどどうしようもないんすよ』とか相談して2人で『どうしようもない』って結論に達した。

 

( ゚∀゚)今監獄学園ってアニメにハマっててとうとう原作全部揃えて明日最新刊買いに行く、アゴなしゲンと俺物語って書いた人なんだけどその人の書く女の子が好きでね、花ちゃんってキャラが好きなんすよ。キヨシとうまくいくといいんだが。

 |Д´)ノ 》 ジャ、マタ